恐羅漢トレイル ボランティア滑落事故のその後

第8回ひろしま恐羅漢トレイルのご参加者、ならびに運営関係でご協力いただいた皆さま、大変お疲れ様でした。
猛暑の中での開催となり、懸念された熱中症はごく一部の方で収まり大きな混乱なく大会は終わりを迎えましたが、終了後の撤収の際にボランティアスタッフさんの滑落事故が発生しました。
すでにマスコミ報道でご存知の方も多いと思いますが、お怪我をされた方は治療を受けられ現在広島市内の病院で療養をされておられます。
登山歴40年のベテランの登山家で恐羅漢周辺の山域を熟知されておられる方でしたが、主催者として問題はなかったか、現在実行委員会でも検証しているところです。
自然の中で行うトレイルラン大会は、参加者はもとより運営に携わる全てのスタッフが同様のリスクを負っていることを改めて痛感しました。
ご参加いただいた皆さま、また関係者の皆さまにはご心配をお掛けし誠に申し訳ございません。
お怪我をされた方の1日も早いご回復を心からお祈りしております。
(8月1日Facebook既報)

第16回スカイライントレイル菅平 各コース発表!

大変お待たせいたしました。
第16回スカイライントレイル菅平の各コース図を発表します。
こちら→ https://fields-co.jp/sugadaira/コース/

コースは、21kmミドルコース、42kmロングコースに、今年から新たに65kmエキスパートコースが加わりました。
今年から各種目ともに根子岳山頂コースとなり、山頂からの絶景を望むことができます。また、エキスパートコースは、コース上の「エイドステーションA」にて2回までデポが可能になります。
今後コースの詳細時ついて、順次ご案内していきます。

ふらの・びえいネイチャーラン100K セルフチャレンジ 7月20日午前0時募集開始!

富良野・美瑛100㎞の大地を走る新コース
チャレンジする有志40名を募ります!

一昨年からスタートした「ふらの・びえいネイチャーラン」。2日間で100マイルを走破する北海道初のウルトラマラニックとして開催されてきましたが、 2024年から新たに、ワンデーの100kmウルトラランとして大会の開催を目指すことになりました。
今年はそれに先立ち、富良野市発着の新100kmコースのセルフチャレンジイベントとして実施します。
今年は大会ではなく、今後新たに再出発するためのテストイベントとして開催します。募集定員は40名。本イベントの趣旨にご賛同いただき、“シンふらの・びえいネイチャーラン”を一緒に盛り上げていただける有志のご参加をお待ちしています。

お申し込みはこちら→https://moshicom.com/90518/

ふらの・びえいネイチャーラン100K セルフチャレンジ開催概要

*このチャレンジは、次年度の本レース開催に向けてのテストランとして開催します。

大雪山・十勝岳連峰の裾野に広がる富良野・美瑛エリアを舞台に、100マイルを最長種目として
スタートした「ふらの・びえいネイチャーラン」。
雄大な自然のなか、地域とのふれあいを楽しみながら走る旅(ラントリップ)をコンセプトに
コース&大会規格を見直し、富良野市を発着地点とするワンデー100㎞ウルトラランとして
再始動。次年度本大会開催に向けて40名限定のテストランとして実施いたします。
趣旨にご賛同いただける方のご参加をお待ちします。

ふらの・びえいネイチャーラン100K セルフチャレンジ開催概要

開催日:9月17日(日)雨天決行・荒天中止

会 場:富良野市・富良野スポーツセンター(北海道富良野市桂木町5-10)

距 離:約100km

スタート/ゴール:富良野スポーツセンターグラウンド

コース:富良野〜上富良野〜美瑛〜上富良野〜中富良野〜富良野ラウンドコース*コースは後日ご案内

募集人数:40名(*最少催行人数20名)

参加費:5,000円(マラソン保険、エイドでの簡単な飲食物含む)

申込開始:7月20日(木)午前0時 *先着順

スケジュール:
4:00〜 開場  富良野スポーツセンター、駐車場
4:30〜4:45 受付
4:50〜   開会・注意説明
5:00〜   スタート
20:00 終了(*途中2カ所の関門あり) 

その他:
・コースは一切の道路規制はありません。参加者は道路交通法を遵守の上ご参加下さい。
・本イベントはレースではありませんが、タイム・順位は計測します。
・必要な補給物はランナー自身でご用意下さい。
・大幅にタイムオーバーするランナーは途中巡回車両で回収します。
・大会前、大会中の健康管理は各自でしっかり整えて下さい。
・終了後は参加者アンケートにご協力をお願いします。

お申込み:moshicomより7月20日開始

お問合せ:
フィールズ・スポーツデスク
メール:info@fields-co.jp
電 話:0475-47-3017

「SAPPORO★テイネトレイル2023」御礼

「SAPPORO★テイネトレイル2023」

大会へご参加くださった皆さま、ありがとうございました。
大会前はあいにくの雨天となり当日の天候がとても心配されましたが、この大会を楽しみにされている皆様の思いが届き、当日は素晴らしい天気となりました。
降雨の影響で湿気が高く、道はぬかるみ、天気も良すぎて、きついレースでもあったかと思います。存分にレースを堪能できたのではないでしょうか?しっかり静養なさってください。

また、この大会に心を寄せてくださったスポンサー様、協力団体の皆様、スタッフの皆様、ボランティアで駆けつけてくださった皆様・・・・、関わってくださった皆様へこの場を借りて深く御礼申し上げます。

皆様の思いで作られたこの「SAPPORO★テイネトレイル」を今後ともどうぞ宜しくお願い申し上げます。来年のご参加、心よりお待ちしております!

ホームページにリザルトをアップしました。
完走証も発行出来ます。
https://teine-trail.com/result/

フォトギャラリーもお楽しみください!(順次投稿いたします!)

ふらの・びえいネイチャーラン 今年の開催について

「ふらの・びえいネイチャーラン 今年の開催について」
一昨年より、100マイルを最長種目としてスタートした「ふらの・びえいネイチャーラン」は、本年度はワンデー開催の100kmを最長種目とし、あらためて9月17日にテストランとして再スタートすることとなりました。
今年は一般募集は行わず、テストランとしての趣旨にご賛同いただける方40名を限定し、7月初旬にご案内致します。
詳細については、フィールズホームページにて6月末にお知らせ致します。
大雪山・十勝岳連峰の裾野に広がる、北海道富良野・美瑛エリアを舞台とするこのイベントは、今年から富良野市を発着地点とする100kmウルトラランとして実施することを目指しています。
ふらの・びえいネイチャーラン実行委員会
フィールズ

第16回スカイライントレイル菅平 エントリー募集開始のお知らせ

第16回スカイライントレイル菅平秋季大会のエントリー募集開始のお知らせです。
募集開始は5月20日(土)午前0時から
天空の回廊を駆け抜け、めざせ根子岳山頂!
今年16回目を迎える「スカイライントレイル菅平」。
この秋、根子岳山頂までのコース延伸が実現し、新たな種目として上級者向け65kmコースの「エキスパート」も追加。
42km、21kmの各種目もすべて根子岳山頂がコースに。
新しくなったこの秋のスカイライントレイル菅平を、存分にお楽しみください。

【第2回渥美半島ウルトラネイチャーラン】ライブリザルト

第2回渥美半島ウルトラネイチャーランが今月の4月15日(土)に開催されます。

参加される選手の皆様に「ライブリザルト」をご覧いただけるよう、大会HPにURLを掲載いたしました。

ぜひ、ご活用ください!

 

「ライブリザルト」はこちらからご覧いただけます。

https://www.wsresult.com/StartList/2023/20230415_01_EL/

シン・大雪山トレイルジャーニー開催のご案内

今年から大雪山トレイルジャーニーは、新たに「シン・大雪山トレイルジャーニー」とタイトルを変えて実施することになりました。

会場は遠軽町白滝・北大雪スキー場となり、種目はこれまでの60km・40km・15kmに加え、新しくキッズの部が加わります。

大会は北大雪・白滝の雄大な自然の中で開催され、平山稜線からの絶景や天狗平の風景を望むこれまで同様のコースで行われます。

新しい体制でスタートする「シン・大雪山トレイルジャーニー」に是非ご参加いただきますようご案内いたします。

 

開催日:2023年7月23日(日)

場 所:遠軽町白滝・北大雪スキー場

種 目:60kmの部・40kmの部・15kmの部・キッズの部

申込締切:6月23日(金)

 

参加お申し込みはこちらからー

https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/90846

 

お問合せ

シン・大雪山トレイルジャーニー事務局

北海道旭川市豊岡5条4-3-2

メール:hiro@katoru.net

電話:090-6697-9761

第16回スカイライントレイル菅平 開催延期のお知らせ

5月28日予定の16th SKYLINE TRAIL SUGADAIRAは、コースをはじめ大会仕様の見直しに伴い、秋季10月8日(日)に開催延期することに決定致しました。

主催実行委員会では参加選手の皆様にとってより魅力的な大会運営に向けて様々な検討を重ねて参りましたが、これまで念願であった根子岳山頂(標高2207m)へのコース延伸が環境省との協議により晴れて実現の運びとなりました。コース延伸にあたっては上田市の参画など諸条件の整備が求められ、また姉妹都市であるスイスダボス町とのスポーツ交流を進めるスイス大使館のご協力を得るための諸準備により、秋季への開催延期決定に至りました。

これまでの小根子岳の更に先、根子岳山頂からは四阿山や浅間山、北アルプスの山並みが広がる大パノラマの絶景が楽しめます。また地元諸団体の協力により、飲食の出店やミニイベントなど様々なおもてなし企画を準備しております。5月28日に向けてトレーニングと調整を進めていた参加選手の皆様には誠に申し訳ありませんが、ご理解とご了承を頂き改めて秋季大会へのご参加をご検討下さいますようお願い致します。

なお「イー・モシコム」にて大会エントリーされた皆様には、4月下旬を目途に参加費全額を現金書留にてご返金致します。秋季大会は改めて4月末に募集再開をご案内しますので、参加種目等お申し込み下さいますようお願い申し上げます。

ダボスの丘から根子岳山頂へ!秋色に染まる菅平高原でお会いしましょう!

                          2023年4月6日

                        菅平スカイトレイルラン実行委員会
企画・運営 フィールズ